HOME > ソフトファニシングとは



ソフトファニシングとは、インテリアのソフトの部分で布で作る物の総称です。
寒い冬の長いヨーロッパ、特にイギリスで古くから伝えられてきたソーイングです。
長い期間家の中で過ごした民族が、家をより快適に楽しむために創り上げました。
クッションと言ってもシンプルな正方形の物をはじめ、パイピングが付いている物、
フリルが付いている物、丸いボルスタークッションや、ピクニックや野外の観戦など
に持っていく物などもあります。
ピローケースなどのベッドリネン類、大きいものではカーテンテーブルの上で使う
もの、クロスやランナー、コースターやナプキン、多彩なバリエーションがあります。
ゴージャス、シンプル、鮮やか、シック、様々なセンスが引き立つソフトファニシング
の演出法で、たくさんの素敵を見つけましょう。


人が心地いいと感じる時の視覚的効果はとても大きいもので、カーテンや、クッション
カバーを揃えたり、テーブルクロスやマットを統一出来たら素敵です。
最近の住宅が洋式化している中でソフトファニシングはとても重要な役割を持ってきま
した。快適で心地良い空間作りに、手作りの良さと楽しさを加えて頂ければ嬉しいです。
ご興味のある方は何時からでも始められますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。



ヒロコソフトファニシング   090-4838-6972